fbpx

医療福祉専門職の「フクシのみらい」をデザインするシンポジウム@billage Osaka

 大阪で開催された医療福祉専門職の「フクシのみらい」をデザインするシンポジウムに弊社平岡も登壇致しました。

フクシのみらいデザイン研究所とは、ビジョン「その一人の個性がありのままの価値として適切に評価される社会の未来をデザインしていく」を実現していくため、主に福祉業界を中心に、人材の採用育成に関することや、事業運営改善のためのコンサルティング事業を行い、関わる人の価値を最大化することで社会に貢献する共同体。

今回はテーマの一つとして医療従事者、支援者の働き方にスポットを充てた内容。

働き方改革が推進される昨今、いろんな働き方をしている人がおり、会社、組織に所属する人間だけでなく、フリーでいろいろな働き方も増えている。

そういった方々の話を中心に展開していく興味深いシンポジウムでした。

このようなシンポジウムには弊社としても積極的に参加をしつつ、支援者として幅を拡げ、より良い支援につなげていければと思います^^

◆1st. session
「医療福祉専門職におけるポートフォリオキャリアの可能性」
・木内 寛長氏(臨床心理士/公認心理士/精神保健福祉士/整体師/フリーランス/東京)
・狩野 良太氏(理学療法士/(一社)Utori Sports Community代表理事/(株)E.Tライフケア/ハイジイノベーション(株)/スポーツ法人ENJIN/大阪)

◆2nd. session
 
「児童福祉分野における多職種連携の可能性」
 
・井上 いつか氏(言語聴覚士/フリーランス/株式会社LITALICO外部SV/神奈川
・加藤 翼氏(理学療法士/株式会社Loving Look/多機能型事業所 JIN KIDS sakurai/愛知)
・寺下 純加氏(作業療法士/児童発達支援施設サルビアジュニア夕日丘/大阪) 

◆3rd. session
「就労支援、リワークにおける多職種連携の可能性」
・小葉松 美帆氏(作業療法士/就労支援事業所LITALICOワークス心斎橋/大阪)
・平岡 美和氏(精神保健福祉/株式会社Rodinaリワークセンター/広島)
・長谷高 純一氏(精神保健福祉士/医療法人遊心会にじクリニック/大阪)