fbpx

「第26回職業リハビリテーション研究会•実践発表会」

本日はご縁を頂き、東京ビッグサイトで開催されている「第26回職業リハビリテーション研究会•実践発表会」に登壇致しました。

RWは実施母体により、
①医療機関が行う「医療リワーク」
②地域障害者職業センターが行う「職リハリワーク」
③企業内で産業医等の指導のもと行う「職場リワーク」
の3つに大きく分かれますが、私たちのような福祉機関が行うRWへの言及は多くされておりません。

そこで福祉機関が行うRWを「福祉リワーク」とし、
本日はその「福祉リワーク」の特徴や活用の仕方、他機関との連携について報告致しました。

全国の支援者の皆様と共に、リワークそのものを上手く活用いただけるような水の流れを作っていきたいと考えています。